「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ひのきおツアー( 9 )

ケーキ食べ過ぎ!

c0210943_21361791.jpg

今日は、綺麗なお姉さんのエスコートで、たねやのスイーツビュッフェへ行ってきました。
しばらくケーキはごちそうさま〜。
c0210943_21403131.jpg

こんなもんじゃないよ!1時間半の食べ放題!
みなさんよく食べてました!
女子は恐るべし・・・
滋賀県守山ですよ、挑戦の価値有りです。
是非どうぞ。
私でよければ同伴しますよ〜。
直ぐは勘弁して下さいね。
[PR]
by mori-hinokio | 2010-11-02 21:46 | ひのきおツアー

ぶらり高山

c0210943_21562072.jpg

高山陣屋にある台所。
元祖アイランド型キッチン!
アイランド型クッキングヒーターといったところだね。
ヒントは過去に有りですよ。
目先を変えてみてみましょうね。
[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-31 22:03 | ひのきおツアー

ぶらり高山

c0210943_21275240.jpg

まさにタクシー乗り場。
うちの曾祖父が京都から母の実家に帰るときは汽車を降りて、これに乗って
帰ってきたって話を聞いた事があるよ。
しかしエコだね〜今度は乗るぞ!
そうだ!女の子の車夫がいましたよ。
頑張れ男子!
c0210943_21385535.jpg

[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-30 21:39 | ひのきおツアー

ぶらり高山

食べて楽しい高山。みたらし、コロッケ、ラーメン、牛串焼き、
ソフトクリーム、それに旬のフルーツのジュース!
c0210943_2004568.jpg

c0210943_2012464.jpg

造り酒屋のしょうゆソフト
c0210943_2015515.jpg

桃100パーセントのジュース
あ〜ごちそうさまでした。
皆様ごめんなさい。
[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-29 20:06 | ひのきおツアー

ぶらり高山

c0210943_964959.jpg

国分寺の山門右側に
本来のさるぼぼの姿を見る事ができます
願いを込めて吊るされたさるぼぼ
よく見てください、少し違うでしょ
わかりますか?
三重でもこれは見た事があります
秋祭りの頃 獅子舞の子供達が腰に付けていますよ
この秋、気をつけて見てください
c0210943_9185588.jpg

飛騨牛のさるぼぼ発見!奥には豚もいたよ。
[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-29 09:20 | ひのきおツアー

ぶらり高山

c0210943_21524145.jpg

今日はひのきお座のぶらり旅
高山の町を堪能
今日からしばらくは
高山特集です。
まずは、宮川朝市。
高校時代に初めてここに来た時に
かなりの衝撃をうけた店を探してみました
しかしそのような店は出ていませんでした。
それは漢方薬のような物を列べた店でした
その中に猿の頭の黒焼き〜!?
時代の流れかな、表舞台からは消えていました。
たまたま出ていなかったのか?
まあ三十年も前のお話ですからね。
コーヒーで一息入れながら、昔話をする一行です。
c0210943_22163775.jpg

[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-28 22:19 | ひのきおツアー

カヌー

c0210943_164742100.jpg

今日は曇り空の下、風も無くいい感じのカヌー日和。
出発地点は、前回と同じ近江八幡の沖島町。
今日はコースを、岸に沿って北上し、長い砂浜の続く水泳場へ。
途中、飛び込み台のあるお寺が出てきました。
お祭りの時にのみ使われるそうです。
c0210943_16572713.jpg

目的の砂浜に上陸し、いつものようにしばしクラゲの様に浮かんで休憩し帰路へ。
c0210943_16592090.jpg

[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-14 16:59 | ひのきおツアー

長浜 

c0210943_17151749.jpg

これは昭和15年頃のお品書き。
なるほど〜などとつぶやきながら、
みんなで近江牛すきやきのっぺいうどんを完食。
c0210943_17223926.jpg

1200円のうどん、近江牛とあんかけのうどんを、二つ味わうと思えば、
旅食のネタにはなるのでは。
c0210943_1728036.jpg
M君の御先祖様、熊谷次郎直実の像を見てM君は、どうして長浜にあるんだろうとのこと。御先祖様のことを少し学習しましょう。
[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-12 17:34 | ひのきおツアー

人気のひのきおツアー

c0210943_16442780.jpg

藤原を拠点にしているうちに、面白い事に気づいた。
中部圏の観光地と称される場所へのアクセスの良さだ。
最寄りのICは関ヶ原。約20分ほど。京都、日本海、飛騨へと、
楽々の日帰りツアーを楽しめる。
中山道、北国街道、若狭街道など旧街道を歩いてみるのもよい。
滋賀県は名所旧跡も多く、琵琶湖周辺を好学、食べ歩きしてみてはいかが。
写真は若狭街道、通称鯖街道の熊川宿。近頃は町並み保存されている地区も
多く見られるので、江戸の町家を見て、今の建築のお粗末さを感じてみて。
家はブランドではなく、そこに住む人の心で代々受け継がれていくものと、
おっちゃんは古建築を見るたびに思うのです。
さてお盆休みは何処へ行くかな〜。
みなさんの参加お待ちしてま〜す。
[PR]
by mori-hinokio | 2010-08-10 16:42 | ひのきおツアー