カテゴリ:たわいもないこと( 202 )

マキノ

c0210943_22292656.jpg

まだまだ寒い日が続きます。
おかげさまで風邪もひかずやってます。

雪の中、こちらを見ている羊。
ここは何処?
切り取られた風景を見ると
そう感じます。
琵琶湖湖西のマキノ。
今年の琵琶湖カヤックはもう少し暖かくなるまでお預けかな。
[PR]
by mori-hinokio | 2012-02-18 22:51 | たわいもないこと

やっぱりこれ

c0210943_22541264.jpg

工房に居ると距離感がおかしくなる
お昼に伊吹へ蕎麦を食べに行ったり
長浜へお茶をしに行ったりと。
自分が好きなせいか、みんなに勧めてしまうのがこれだ。
長浜の叶匠寿庵のぜんざいセット。
餅と栗の二つが味わえるのはありがたい。
お待たせしている方は暫しお待ちを。
[PR]
by mori-hinokio | 2012-02-15 23:02 | たわいもないこと

街は空ろに

c0210943_11492212.jpg

母に手を引かれ
迷子になりそうな
人ごみを歩いた
時は流れ 人も流れ
幼い日の光景は
何処にもない
懐かしい名残を
見つけては
立ち止まり
心は昭和四十年代へ
久しぶりに歩いてみる
それもまたいいもんです
彼女と映画を見て
食事をした不二家のレストラン
そんな時代もあったな〜
オカダヤからジャスコへ
そして今はイオン
発祥の地にはマンションだもんな
気持ち押さえて
これ以上は言いませんが・・・
オカダヤの食堂で
母と食べた卵とじのうどん
そこから見える釣り堀
懐かしいな〜
c0210943_1284914.jpg

[PR]
by mori-hinokio | 2011-07-31 12:08 | たわいもないこと

風を感じて

c0210943_12394295.jpg

ふと立ち止まる
そっと通り過ぎる風
振り返って追ってみる
追いかけても
追いつけない
後姿に道標見つけて
また歩きだす

空白の時が過ぎ
なんだかリセットされたよう
新しい道へ歩きだしています
見えない 聞こえない
そんなものはありません
風はそれを教えてくれる
[PR]
by mori-hinokio | 2011-07-24 12:55 | たわいもないこと

庭の花

c0210943_1831822.jpg

今年も忘れないでツバメが来ました
もう来ないのかと思いきや
一週間程前に到着のようです。
震災や原発でとんでもない事に
なっている日本。
今こそ考え新たに出直さなくては
いけない時なのでしょうね。
自宅の庭で花を見たりツバメの子育てを
見られること。そんなささいなことの
積み重ねの中に生きる幸せは生まれるも
なのかもしれません。
[PR]
by mori-hinokio | 2011-06-05 18:15 | たわいもないこと

気付きの時

c0210943_231485.jpg

龍の背に乗って
智慧を授かり
真理を探し
ここまできた
いつのまにか
現実しか見えなくなった
植物や動物は
今も変わらない
戻ってみること
それが今
宮崎駿は
それを知っていたのだろう

ふと、そんなことを思ったおっちゃんの
ひとり言です
[PR]
by mori-hinokio | 2011-05-17 23:20 | たわいもないこと

c0210943_23342027.jpg

ほんの一瞬だけ
時間は止まる
いつもと違う時間が
そこにある
言葉はいらない
君は花
僕も花になる
ほんの一瞬だけ
一つになる
[PR]
by mori-hinokio | 2011-05-11 23:42 | たわいもないこと

人は桜

c0210943_22244367.jpg

いつもありがとう
旅立ちを見つめ
心に刻み
ほんのささやかな
いとなみを見つめてくれています
どれだけの出会いと別れに
立ち会ってきたんでしょう
人は桜 桜は人
我がまま言わせて
ほんの少しだけ
[PR]
by mori-hinokio | 2011-04-03 22:39 | たわいもないこと

金沢出張記

c0210943_2385149.jpg

白川郷から高山へ向かう峠の光景
お昼前という時間
樹々は樹氷に凍え
じっと春を待つ
今日もこの樹々達は
じっと耐えてるのだろう
けっして抗わない姿は
私たちに語りかけるようだ
[PR]
by mori-hinokio | 2011-03-10 23:17 | たわいもないこと

金沢出張記

c0210943_2239734.jpg

いつになく慌ただしい
日々を過ごし
追われるように
日々が過ぎる
そんな中に
高山の街に
来れました
先人の生きた証にふれ
悠久の時を感じ
路の先に見える
私の未来を感じる
意味あってここにいる
ここからは自分で
歩いた後に路ができる
そう教えてくれる
先人の詩を念う
[PR]
by mori-hinokio | 2011-03-06 22:52 | たわいもないこと