特派員レポートvol.3

c0210943_1873271.jpg

中国最終日、やられました・・・。
上海観光後、困ってそうな旅行中の中国人女性が声をかけてくるではないか。
言葉がわからなかったので英語で返答。
すると流暢な英語が返ってきたので、少し足を止めて会話を弾ませることに。
せっかくなので軽く食事に行こうと誘われ、一期一会の気持ちから
暗めのレストランへ。

すると請求が日本円で10万円弱。ラーメン2杯と酒7杯が?
そういうことかと気付き、全力で罵声を浴びせてやりました。
店員もグルのため、冷や汗ものというか、とても厄介でした。

散々もめた挙げ句、最後に小額の所持金のみの請求だったため支払いを済ませて退散。
完全に己の不覚。途中、話の節々に違和感がありつつも、気が緩みきっていた気がします。

世の中、綺麗で美しいことがすべてではありません。
この出来事も紛れもない事実なのです。
旅慣れして油断したせいか、今までいい人と出会い過ぎたせいかはわかりませんが。
もうこの先、僕に一切の隙はありません。身に危害がなくて本当に良かったです。

気を引き締め直して明日、昆明経由でドバイへ発ちます。

心配をおかけしてすいませんでした。

無事で何より!  by座長
[PR]
by mori-hinokio | 2012-09-01 18:26 | ひのきお座員海外派遣
<< 特派員レポートvol.4 特派員レポートvol.2 >>