ひのきおのご挨拶

c0210943_18171975.jpg

僕は1997年南勢の製材所で
チップになるところをおっちゃんに
拾われた檜の切り株です。
もちろん最初はただの切り株
おっちゃんが僕を彫りだしてくれました
その時から僕の名はひのきお。
それ以来、僕はおっちゃんを
見つめてきました。
小学校の授業について行ったり
おっちゃんの物作りの心を伝える活動を
支援しています。
 家は工業製品ではありません。
人と人が心を通わせて、共に作り上げてゆく
ものです。
おっちゃん頑張れ〜!
僕に魂をくれたおっちゃんに仕事をしてもらって下さい。
きっとサプライズがあるよ!
[PR]
by mori-hinokio | 2010-07-28 18:42 | 木のこと
<< メーカーさんも大変だよ 車庫出来た! >>